早乙女郁人さん。

2018-07-11スタンドマイヒーローズ

早乙女郁人さんが好きだ!!

早乙女郁人さんの身上書

 

 このイベントについてはこちらですこし語っております。

 

早乙女郁人さんは、スタンドマイヒーローズ というゲームのキャラの一人。

肩書きは瀬尾研究室所属の『助手』と言われたり、『助教』と言われたりします。

助手とか助教の仕事ってなんだろうかーと思って調べてみると、

 学校教育法上、現在の大学の助手の職務内容は、「教授及び助教授の職務を助ける」と定められている。
しかし、実際は、助手の教員組織における位置付けは曖昧である。

(中略)

 現行の助手のうち、自ら教育研究を行うことを主たる職務とする者については、その職務に相応する位置付け(職名、職務内容等)の新しい職(「助教」)を、学校教育法上に設けることが適当である。

(中略)

 若手教員の養成においては、教育面と研究面の両方が重要であり、助教の主たる職務として学校教育法上に規定する職務内容としては、教育と研究の両方とすることが必要である。
このため、例えば、大学が担当させることが適切であると判断した授業科目を担当したり、大学院学生への研究指導に関わることができるなど、自ら教育研究を行うことを主たる職務とすることが適当である。

(中略)

 また、大学教員の職制上、教授は、特定の授業科目の担当や研究指導等を行うだけでなく、教育研究方針の策定、教育課程の編成など、大学、学部等における教学面の運営全体についても第一次的な責務を担っている(最終的な権限と責任は学長にある)のに対し、助教は、一般に、大学や学部等の教学面の運営全体について、教授と同じ立場で責務を担うものではなく、大学、学部等によって定められた特定の事項(特定の専攻分野の授業科目の担当等)について責務を担うものとすべきである。

 

文部科学省 「大学教員の職の在り方について」より引用
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/houkoku/attach/1342439.htm

へえ〜〜! たしかに郁人さんの普段の仕事内容だ!(文科省のこのページすごく面白くて読み込んでしまいました…)

キズナストーリーとかで、講義した後で学生の質問に丁寧に答えたりとか…ありましたよね(●´◒`●)

自分の研究や講義、学会の準備などはもちろん、ふだん瀬尾さん(教授)の研究以外の部分も細かくサポートしたりするところなんかも、瀬尾研においては助教の職務の一環…と言えるのでしょうか。

だけど、仕事とだけ思ってやってるようには全然感じないですけどもw

そんな瀬尾研の口の悪い世話焼き助手、早乙女郁人さんが大好きです。

この記事はそれについて語るだけのものです🔥🔥🔥

早乙女郁人

称号には『助手』とありますが、ストーリーの中で『助教』とあって、正確には『助教であり瀬尾さんの助手』、ってことなんでしょうか(●´◒`●)

ノスタルジック悪口製造マシーン・郁人

郁人さんといえば、なんとなく可愛い悪口をぽんぽん生み出すことでつとに知られていますね。

称号にもなっている『アンポンタン』は代表的なものでしょう。

一夜漬けのハッピー素人、甘チョロトリオ(瀬尾研の学生たち)、ホンワカドジ男(宮瀬さんのこと)、ぼけぼけ星人などなど…。

頭の回転が速いみたいで、つぎつぎと悪口が出てきます(主に心の中で)。

でもその悪口って、なんとなくノスタルジックじゃないですか…?

なんとなく微笑ましくさえある、すなおな印象のものじゃないですか…?

こどもみたいな。むかし誰かが言ってたみたいな。

ほんとうに嫌な、傷つけるための辛辣な言葉はたくさんあります。きっと郁人さんだって知ってるはずの。

でも彼が作り出す悪口はなんていうか、とっても可愛いと私は思うのです。

もしこんな悪口をひねりだされて面と向かってハッキリ言われても、ぜんぜんグサッとこないなーと思うのです。

あんなにシャープな見た目でツンツンしてるのに、こういう無邪気な悪口を言う郁人さんが可愛いのです。。

鉄面皮・郁人

郁人さんの鉄面皮なところも好きです。

本編マップやイベントのストーリー、あるいはキズナストーリーでも、どれだけ照れそうな場面でもほとんどの場合さらっとかわす郁人さん(でも例外あり✨)。

照れる顔って可愛いのでそりゃ見たいんですけど…、なかなか見せない、照れてるそぶりさえもない郁人さん、最高にCOOL。

その完璧な外面…じゃない、コントロールできる理性の強さが鍛錬のたまものなのかなーと思います。

それでいて、『かれプロ』ではたぶん玲ちゃん(主人公のデフォルトネーム)とふたりだけで部屋にいるせいだと思うのですが、けっこう素直に照れたり赤面したりして見せてくれます。それがもうたまらない…💕 (やきもちもやいてくれるよ!(●´◒`●)b)

特別感があっていいんですよね〜!

誰よりもロマンチスト・郁人

これは大事なエピソードに関わってくるので詳しく話せないのですが。。

あんなに出世欲で凝り固まってて悪口生産機なのに、郁人さんたらびっくりするほどロマンチックなものを胸に秘めているんですよ…。

そのギャップにまたきゅんっとしてしまいました。



努力する人の味方・郁人

郁人さんのカードをリーダーにしてパズルに失敗したことありますか?

あのいつも研究室で怒り狂ってる口の悪い郁人さんが、なんて言うか知ってますか…?

すごくすごーーーく優しい声で

「おまえのせいじゃないさ」

って慰めてくれるのです…✨

それはきっと郁人さん自身が誰よりも努力してきた人だからだと私は思っています。頑張る人の気持ちがわかるから、頑張って失敗した人にそっと寄り添ってくれるのに違いないのです。

郁人さんの追加イベントでも、こういうところが描かれていましたね。。ほんとうに優しい人だと思います。

キズナストーリーの『厳しくても』なんかも、ほんとにそう。(…SUKI!)

あと、最近(2019年1月末)の、このエピソードも印象的でした。

早乙女郁人早乙女郁人

過去の自分に重なったのかどうかはわからないけど、弱い人を堂々とそしてキッパリと✨励ませる郁人さんの心が好きです。

(これを偶然見かけた面識のない新堂さんも微笑んでいました…✨)

そして美声すぎる、節回し良すぎる早乙女郁人

郁人さんを演じる声優さんは細谷佳正さん

私は声フェチではあるのですが、アニメに詳しくないので、あんまり声優さんを知りません。

細谷さんもこのゲームで初めて意識したのですが、こんなに好みの声と話す調子のかたがいたことを知らなかったなんて、、、人生損してました!!

この声、すごくすごく好きです…!

この声で誕生日を優しく祝われて本当に嬉しかった…!!

(スタマイではキャラがユーザーの誕生日を祝ってくれます。一言だけですがボイスつき♡)

それと、台詞回しがまたいいんです! 私はこういうその人に特徴的な台詞回しをする人がなんだかとっても好きなんです。

またまた『かれプロ』の中のセリフで息を吸いながら話すところとか、なんだかわからないけどたまらないです。

細谷さんのおかげで、郁人さんのことがますます大好きになりました。

 

郁人さんにはイベントストーリーがないのではやくなにか作ってもらえたらなあ…。

キズナストーリーがすっごくいいのと、かれプロがたまらないのと、ホームにセットした時のセリフににやにやがとまらないので、それを何度も噛みしめるだけでけっこう満たされてるんですけど。

できれば長いお話…そしてもっと近い距離で郁人さんと話してみたい。。(キズナストーリーの中に一つだけかなり近づいた後の話があります)

カードって言えば、いまのところ、お誕生日カードだけ持ってないです。

すっごく欲しい…かなり引きまくったのに来てくれなかった悲しみ、、

早乙女郁人

お誕生日のカードは通常のガチャにまじってるのは確か! できるだけはやめに来てくれますように…✨

 

郁人さんのことは、この記事でも熱く語っています。もしよかったら読んでみてください。(『かれプロ』の情報が、全部ではないですけど結構たくさん載っていますので、まだ見たくない方はご注意ください(>人<;) )

このブログ内の早乙女郁人さんに関する記事はこちらからどうぞ♡

このブログ内の『早乙女郁人』タグのついた記事

 

こんなアンケートがありました。2019年2月4日まで。

結果はこちらです。

スタマイについて

 スタンドマイヒーローズ新OPムービー

参照元:スタンドマイヒーローズ 公式YouTubeアカウント

スタンドマイヒーローズ

いま一番夢中な、colyさんの作ったアプリのパズルゲーム(●´◒`●)

主人公は特殊な体質を買われて、ある特別な仕事に転職! 職場には眩しいくらい顔がいい上、いろんな意味でハイスペックな人ばかり。つまずきながらも必死に過酷な任務に取り組み、やがて特別なカレとの絆も深めていく。

みたいなストーリー、ですかね。

これはおなじくcolyさんの作ったドラマトとまったく同じ世界…とは言い切れないかもしれないけど、根っこはつながっている世界です。

(ドラマトはシナリオを読むアプリ。登場人物や本編は同じものがあるけど、多数あるサブシナリオはスタマイには移植されていません。なので、スタマイの中の本編パズルと本編ストーリーの展開がちょっとちがってほんのりパラレル展開、みたいなもの…かも?)

スタマイは主にパズルゲームを楽しむもの。パズルゲームをしないと、ストーリー部分を進めるのも難しいです。

パズルに使うカードはほぼ全てにレベルアップすると読めるストーリーがついていますが、レベルアップするにはパズルゲームをクリアする必要があります。ストーリー部分を解放できる『エビ』や期間限定のアイテムは、少しの例外を除いてパズルゲームの報酬でしか集められないからです。

…まあ、パズルをしなきゃならない理由は他にもいろいろありますが。。

この手のパズルゲームがしたくてスタマイを始めた私には、ほんとうに楽しいアプリです(●´◒`●)<ブログ書いちゃうほどに♡

はじめたきっかけ(読まなくてもいいです💦)

数ヶ月前にほぼ寝たきりになることが数回ありました。

やや復調してからも仰向けで寝ていなければならず、本を読むのもきつかったので、なにか気楽にできて、痛みとか不安を忘れられるものがあったらな〜って思ってました。

 

ある日、癒しのセイを育てていて、いつものように広告を視聴して成長度を高めていたとき。。。スタマイの紹介動画が流れて、ふと

この、イケメンがいっぱい出てきて声優さんが豪華だっていう・・・そしてお洒落な感じのゲーム、どんなのなのかな?

って思いました。調べてみたら、ずっとやりたかったけど見つけられなかったちょっとぷよぷよみたいなパズルと物語が楽しめるゲームみたいで!

 

さっそく勇んでダウンローーードッ!

(先日100日ログインボーナスをもらいました😀)

はじめはやりかたがよくわからなくて、ただパズルを楽しんでいました。ぷよぷよ大好きなんです。。。

 

でも、しばらくしてからあったイベントで、新しいキャラがクローズアップされて(記憶が曖昧..)。それが『早乙女郁人』さんだったのです✨✨

ひねくれ者なのですが、実は純情だったりして。。とにかく頭が良くてちゃっかりしてますが、面倒見が良くてとてもカッコいいです。ギャップがたまらないのです。

ホーム画面に設置してつんつんすると、いろんなセリフをボイス付きで話してくれます。そこでの話し方がもう最高に最高です💕(✱°⌂°✱)💕

Live2Dでの動きも滑らかで自然。。。表情豊かです💕

普段は意地悪なのですが、たまにわかりにくくした上で優しくしてくれるので、『そういうとこSUKI〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!』ってなってしまう。。

 

郁人さんのおかげで、ストーリー(ゲームで貯めた”エビ”を使って物語を読む)とかプライベート(ひとりの彼を自分の部屋でいいこいいこして親密度を上げゲームに有利なアイテムを得たり、彼からプレゼントをもらったり、ここ限定の物語を読める。なんといっても、ボイス付きの反応をみるのが楽しすぎィ…)とかの機能も使うようになって、ますます楽しくてしあわせで。。。。

痛さや辛さを忘れさせてもらえたのでした。。



郁人さんだけ、スタンドアップもできたんです(5月14日達成🎉)。

郁人さんは本編(”エビ”で読める主人公とそのキャラの長編)がないので、はやく実装されるといいなあ・・・。でもそしたら照れと嬉しさでどんなことになるのだろうと、他のひとの本編を読みながら、怖かったりもする。。

 

当ページは株式会社coly「”スタンド・マイ・ヒーローズ”」の画像を利用しております。該当画像の転載・配布等は禁止しております。©coly